番組へのメールを、お待ちしています!( その際、お住まいの地名を教えてください。)
◆【天神FM 77.7 】より、毎週金曜日22:00~24:00放送。(福岡市以外でも放送しています
PodCastでも配信中!

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|

じゅうそうとざーん!

カテゴリー:雑記
writer:コバレナ

先日の連休は体育の日を含んでいましたね。
いっそ、『体育の日』も『動楽の日』にしてしまえばいいのに。
この辺からも日本では『体育=スポーツ』という認識なのが見えてきますね。
あ、最初に体育の日を制定した人は、体育をする日なんだ!と思ったのかもしれないけど。

さてさて、そんなわけで、『好きなことをとことん楽しもう!』精神のピン活と
『体を動かすことを楽しむ!』動楽精神にならいまして
今回わたくし、初めての“縦走登山”なるものにチャレンジしてきました!

先に言っときますが、ピン活報告ですよ。
今回はピンじゃなく3人でしたが、いいんです。
個人的に今まで見向きもしなかったものに果敢に挑戦し、自分のために経験値を
上げるんですから。
これでまた、ピンでも楽しめるものができるかもしれないですからね。
こういうのもピン活ってことにします。
もちろん、誰かと一緒に楽しむことも大歓迎。

・・・ってそもそもわたしのピン活なんて聞きたい人がいるのかな。勝手にすればいいじゃん、って
思われるんじゃないか・・・という存続の危機に値する新たな疑問が浮かんできましたが
まぁいいか。

前置きが長くなりましたが、初めて聞く単語でしたよ。じゅうそうとざん。
頭の中の変換は、明らかに『重走登山』でした。間違ってました。
重ねて登山するんだからこっちかと思ったけど違いましたね。

コースは、こんな感じ。太宰府天満宮の本殿の奥から
宝満山(830m)~三郡山(936m)~若杉山(681m)まで!!!

コース1



三郡山から若杉山までの間にも何個か山頂があるんですよ。
寄りの地図↓
コース2


歩行距離、合計何キロ?
よく憶えてないですけど、なんとなく誘われて『いいよー』ってな感じで
行ったので、とにかくすーっっっっごくきつかったです。ビックリした。。。

けど、とーーーーっても楽しかったです!!

朝10時くらいから登り始めて11時半くらいに頂上へ。
宝満山って、結構子どもでも登るお山なんですけど、なめちゃいけません。
修験道の霊峰らしく、途中梵字が刻まれた巨石などもあったりして。
ずーっと石段が続く道で、かなりキツイです。写真撮る暇も余力もナシ。
手も使って必死に登る。
アラサーとしてはお尻にかなりの効果アリで、いろいろと楽しみです。(1回じゃムリだよね。)

頂上にて。
宝満山
みんなが撮るのは神社の写真なのに、なぜか撮ってない。。。

やっと頂上だー!と思ったのに、お昼ごはんを食べたらすぐ若杉山方向へ出発。
トレイルランナー師匠は容赦ないです。
登山好きのおじちゃんたちに『どのくらいで行けますかね?』って聞いたら
『うーん、君たちは若いから、17時くらいには着くんじゃない?』って・・・
今、12時ですよ!?って感じで、そこからまだ5時間歩行決定。
この宝満山山頂までも1時間半くらい歩いているのに。。。しかも岩よじ上ったのに・・・。
意を決して次の山へ!

余談ですが、三郡山の山頂に着いた時、あっきさんから偶然電話があって
すごいタイミングにビックリ!

それからひたすらズンズン歩く。
何度もくじけそうになったけど、前に進むしかない。
でも、宝満山と違って、いわゆる山道なので緑いっぱいで歩くのが楽しいんです♪
この辺りはしゃべる余裕もまだあったので、笑ったり歌ったりしながら歩けました。
また、いいお天気でねー。山登り日和で。
山道

登ったり平地になったり下ったりの繰り返しで、若杉山山頂少し手前の
若杉ヶ鼻というところは、山頂より景色が良かった。

若杉が鼻2
若杉2

そして、ついに若杉山の山頂へ!!
なんかでっかいレーダー基地があってそっけない山頂だったので写真はナシです。。

日が暮れかけてきたので、もうガクガクで踏ん張れないひざを必死で動かして
急ぎ足で神秘的な杉の大木の中を下って行くと、若杉山麓の街、篠栗町へ。
こじゃれたカフェを横目に見ながらふもとにある温泉、若杉の湯をひたすら目指す!

着いた時にはなんとも言えない、すごい爽快感!
でも頭がぼーっとして達成感みたいなものはその場では感じないもんですね。
後から後からジワジワと。

お湯に浸かった瞬間は、びっくりするくらい変な『ふわ~~』って声が出ました(笑)
その後はしばらくゲラゲラ笑いが止まらない、みたいな。
日頃の自分からはまーったく想像できないことをやったからなぁ。
まさか、このわたしが登山をするなんて!しかも縦走。

ゆっくり筋肉をほぐして、冷たいビール飲んで帰りました。

いやー、体を動かすのって気持ちいい!

けど、この2日ほど、何をするにも『あたたたた・・・』って言ってたのは
言うまでもありません。。。
  1. 2009/10/14(水) 21:42|
  2. | コメント:8
  3. | トラックバック:0
<<鹿児島出身 菊野克紀選手 登場! | ホーム | エンビロン トリートメント12回目!>>

コメント

Re: トレイル支障様

あ、そうですね!
なんか聞いたことある!
オリンピックは『スポーツの祭典』なんじゃなかったでしたっけ?
んじゃやっぱり昔の認識では(日本語訳では)『スポーツ=体育』かな?
教えてくれてありがとうございます☆
  1. 2009/10/19(月) 00:20 |
  2. URL |
  3. コバレナ #-
  4. [ 編集 ]

Re:トレイル支障様

師匠!
お疲れさまでした!
師匠こそ、マイペースじゃなくてこちらのペースに合わせてもらったから
疲れたでしょう?すみません!

うんうん、なんだかすごく納得しました。
マイペースね。
ピン活も婚活もマイペースね。
そういう気持ちでやりたいのに、反応しちゃうのはマイペースを守れてないんだね。
反省です!自分の為に、マイペースで。
コメント、嬉しいです。ありがとうございます。
  1. 2009/10/19(月) 00:18 |
  2. URL |
  3. コバレナ #-
  4. [ 編集 ]

ちなみに!体育の日は、
東京オリンピックの開会式の日ですよ。
豆知識でした。
  1. 2009/10/16(金) 23:17 |
  2. URL |
  3. トレイル支障 #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。急かしてすいません!
長く歩く&長く走るコツは、ズバリ
「マイペース(苦笑)」
他人のペースに合わせてはダメです。
無理をすると気持ちが良くない。気持ちが良くないと萎える。
すると、歩く&走るが嫌いになる。
トレイルは、もしかしたらピン活に似てるかもしらんですね。
マイペース、他人が結婚しようがマイペース。
自分が選んだ石の上を踏み、自分で悩んで道を決める。
そうすると、、、ほら、自分の為になるじゃないですか。
(お尻もあがってくるし!)
山頂、人生のピークは、自分の好きな時に来れば良いんでしょうね。
まあ、ビールは皆と飲みたいけど!
駄文失礼しました!
  1. 2009/10/16(金) 22:52 |
  2. URL |
  3. トレイル支障 #-
  4. [ 編集 ]

Re:都内の子様

筋肉痛、つらいです。。。
変な歩き方してます。
でもなんだか気持ちいいです。
内側からくるモコモコした充実感!分かります、分かります!
ぼーっとしてるのでモコモコな感じです。
そしてもう登ってる時のきつさって憶えてないんですよね。
たしか、登ってる時は「くっそー!」とか「こんにゃろー!」とか言ってた気がするんですが(笑)
勝手に山にケンカ売られてる気分になってたんですねー、きつすぎて。

そうそう、山道の写真、まさにあれは歩こー♪歩こー♪って歌いながら撮りました!
  1. 2009/10/15(木) 00:49 |
  2. URL |
  3. コバレナ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ふんずま教授様

同感です!
中ジョッキ一気に飲みましたです。
そればかりが楽しみで楽しみで。
都内の子さんのコメントにもありましたけど、『動楽』って能動的な感じと
絶対強制させられないような、始めるのもやめるのも自由なイメージがして、いい言葉だと思います。
イメージで左右されるの!?って自分で情けなく思いますけど
名前って言葉のイメージって大切なのかもしれないです。
単純だけど。
  1. 2009/10/15(木) 00:43 |
  2. URL |
  3. コバレナ #-
  4. [ 編集 ]

筋肉痛だいじょうぶですかー?

すごいですねーアクティブ!!
私も数週間前にトレッキングしましたが、あの登っているときのしんどさはもうホントに・・・ウグッ。
でも、登りきったときって、なんて言うんでしょうねー内側からくるモコモコした充実感(という表現でいいのかしら)・・・難しいですけど、気分いいんですよね。

山道の写真、トトロとかメイちゃんが通った道に似てますねw
  1. 2009/10/14(水) 23:14 |
  2. URL |
  3. 都内の子 #-
  4. [ 編集 ]

動楽って、冷たいビールとの相性はかなり良いです。
  1. 2009/10/14(水) 22:29 |
  2. URL |
  3. ふんずま教授 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。